顔脱毛で美肌効果があるのは光脱毛それとも医療脱毛?

美肌効果を実感するなら光(フラッシュ)脱毛!

顔脱毛をする場合、脱毛サロンでの光脱毛とクリニックなど医療機関の医療脱毛から選択することができます。

 

どちらも顔脱毛ができそれぞれにメリットやデメリットがありますが、美肌効果を期待するなら脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛を選ぶと良いです。

 

顔脱毛することで得られるメリット

顔脱毛をする効果は、化粧のりが良くなることが期待できます。顔に産毛があることでファンデーションなどがキレイに塗れないことや汗をかいた時にメイクが浮きやすくなります。

 

脱毛で産毛などをなくすことで化粧のりが良くなるだけではなく、毛穴も引き締まるため美肌効果が期待できます。また産毛がなくなることで肌のくすみが改善されて顔が明るい印象になったり、化粧水の浸透も良くなり保湿効果があがります。

 

脱毛サロンの光(フラッシュ)脱毛は、エステサロンで施術が可能なフォトフェイシャルと同様の効果が期待できます

 

フォトフェイシャルはシミやそばかす、しわやたるみなどを改善することができる美容目的の医療行為で光(フラッシュ)脱毛で使う光はフォトフェイシャルで使われている光と同じものと言えます。

 

この光(フラッシュ)は肌のコラーゲンを活性化させることができ、肌のターンオーバーという肌の生まれ変わりを促進させる作用が期待できます。

 

光(フラッシュ)脱毛や医療脱毛は効果に違いはありますが、仕組むは同じで黒色のメラニン色素に反応するため太くて色が濃い毛は効果が出やすく、顔の産毛のような細かくて色が薄い毛は効果を実感しにくい場合があります。

 

ただし、ラココは毛包だけに反応させる光を用いることで、ムダ毛だけにピンポイントで反応するので顔脱毛も得意。

 

脱毛効果の違い 回数は?

光(フラッシュ)脱毛は医療脱毛に比べると照射パワーが弱いため痛みも殆ど感じることはなく、3回程度で効果を実感して6回目程度で自己処理が楽になります。

 

10回以上脱毛を繰り返すことで肌はムダ毛のないキレイな肌になります。

 

医療脱毛は照射パワーが強いため痛みを感じることはありますが、1〜2回程度で効果を実感することができ、6?8回程度で脱毛は完了することができます。

 

脱毛方法には光脱毛や医療脱毛などがあり、それぞれにメリットやデメリットがありますが、美肌効果を実感するなら光脱毛に軍配が上がります